株式会社サンライズコンサルティング
経営理念

 ミッション 
“ヒトに楽しさと成長を創る”

日が昇り、世界を照らすように、企業が輝き、経営者と社員全員の良さが見いだされ、評価されるような組織づくりをしたいという想いが、「サンライズ」という名前に込められています。
仕事が人生のすべてではありませんが、人生の多くの時間は仕事が占めることが多いと思います。業務の効率化を支援し、より付加価値の高い業務にリソースを充てて仕事に充実感をもたらす。そのようにして楽しく仕事をする組織づくりを支援することで、自分自身と社員、経営者の方とその社員およびご家族、すべてのヒトに豊かな生活を実現することがサンライズのミッションです。


 ビジョン 
“中小企業にとってオンリーワンの「人事労務インフラ」になる”

ロゴの矢印は日が昇るように企業の業績が上がっていくサポートをするという意味をあらわすとともに、「1」という数字も意味しています。
経営における人事労務という観点から、業績も社員満足度もあがるようなコンサルティングができるオンリーワンの存在、気軽にいつでも相談できるインフラのような存在になることを目指します。


 バリュー 
“変化を楽しむ”
歩していく社会やテクノロジーの変化を楽しみ、積極的に活用することで、さらなるパフォーマンスの発揮します。

“わかりやすく丁寧に”
難しいことをわかりやすく説明することがプロ。メンバー全員が専門家として常に自己成長し、丁寧に対応します。

“よく観てよく聴く”
日頃から観察、傾聴を心がけ、メンバー、お客様の変化や本当の課題を見つけ適切な対応を実践します。